2010年05月31日

あなたが思う“クール・ジャパン”コンテンツは? 「ドラゴンボール」や「ジブリ作品」が上位に(Business Media 誠)

 アニメやマンガ、映像、ファッションなど、日本が強みとするコンテンツ産業が「クール・ジャパン」として最近、注目されるようになっている。

【拡大画像や他の調査結果を含む記事】

 東京工芸大学の調査によると、「『クール・ジャパン』として世界に紹介したい日本文化は何ですか?」と尋ねたところ、トップは「アニメーション」で56.9%。以下、「マンガ」(49.9%)、「日本食」(47.0%)、「日本らしい風景」(43.9%)、「ゲーム」(37.3%)、「伝統芸能」(34.7%)が続いた。

 年代別に見ると、10代、30代、40代のトップは「アニメーション」だったが、20代のトップは「マンガ」だった。また、10代ではほかの年代でトップ5外だった「ゲーム」が3位にランクインしていた。

 具体的にどんな作品が「クール・ジャパン」と言えるのだろうか。

 ジャンル別に「クール・ジャパン」だと思う作品を聞くと、テレビアニメでは「ドラゴンボールシリーズ」「ドラえもん」(ともに47.7%)、「機動戦士ガンダムシリーズ」(47.6%)が僅差で並んだ。性年代別のトップを見ると、10代男女は「ONE PIECE」、20代男性は「ドラゴンボールシリーズ」、30代・40代男性は「機動戦士ガンダムシリーズ」、20代・30代・40代女性は「ドラえもん」だった。

 マンガのトップは「ドラゴンボール」(61.5%)。性年代別のトップを見ると、10代女性が「ONE PIECE」だったほかはすべて「ドラゴンボール」だった。

 ゲームでは「ドラゴンクエストシリーズ」(60.8%)、「スーパーマリオブラザーズシリーズ」(59.1%)、「ファイナルファンタジーシリーズ」(53.8%)が上位に並んだ。性年代別のトップを見ると、10代男性が「ポケットモンスターシリーズ」、20代・40代女性が「スーパーマリオブラザーズシリーズ」だったほかはすべて「ドラゴンクエストシリーズ」だった。

 映画のトップは「スタジオジブリ作品」で、支持率は76.3%と断トツ。性年代にかかわらず、すべての年代で2位に倍前後の差をつけている。

●世界の子どもたちに見せたいジブリ作品は?

 映画部門で断トツの人気を獲得しているスタジオジブリ作品。「スタジオジブリ作品を『クール・ジャパン』だと思う理由」を尋ねると、最も多かったのは「映像の美しさ、空間の表現力」で78.9%。以下、「世界観」(58.6%)、「映画で扱っているテーマ、メッセージ性」(57.3%)、「久石譲が手がける音楽」(48.4%)、「魅力的なキャラクター」(46.1%)が続いた。

 「スタジオジブリ/宮崎駿映画で世界の子どもたちに見せてあげたいと思う作品」を聞くと、トップは「となりのトトロ」で80.5%。以下、「風の谷のナウシカ」(63.4%)、「千と千尋の神隠し」(63.4%)、「天空の城ラピュタ」(63.3%)、「もののけ姫」(56.1%)、「魔女の宅急便」(53.2%)、「火垂るの墓」(49.4%)が続いた。

 インターネットによる調査で、対象は15歳〜49歳の男女1000人(男性500人、女性500人)。調査期間は4月30日から5月6日。【堀内彰宏】

【関連記事】
“よくできたゲーム”と“面白いゲーム”の違いとは?――マリオの父、宮本茂氏の設計哲学(前編)
宮崎駿は作家であり、僕は作家でなかった――富野由悠季氏、アニメを語る(前編)
悪人を倒せば世界が平和になるという映画は作らない――宮崎駿監督、映画哲学を語る(前編)

三者構成の審査委員会などで議論−厚労省・審査支払機関検討会(医療介護CBニュース)
事業仕分け 電気メーター検定を見直し 実務丸投げ「資格・検査」法人(産経新聞)
北教組事件 長田被告初公判 うそで塗り固めた「聖職者」(産経新聞)
路上の血痕は男性発見現場集中 大坂・港区引きずり死(産経新聞)
福島党首、沖縄知事と午後会談=普天間・辺野古反対で連携へ(時事通信)
posted by トミザワ カズヒロ at 15:35| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

官房長官、徳之島住民と面会=普天間移設で協力要請(時事通信)

 平野博文官房長官は15日夜、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐり、基地機能の一部移転先に想定している鹿児島県・徳之島の住民と鹿児島市内で面会した。平野長官は、沖縄の基地負担軽減のため徳之島側の協力が必要だと説明し、理解を求めた。これに対し、住民側は「政府としてどう考えているのか、できる限り情報提供してほしい」と要望した。
 平野長官が鹿児島市に入り、徳之島の関係者と話し合うのは12日に続いて2回目。面会には、徳之島3町の元町議や経済団体関係者ら8人が参加した。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜政府、5月決着を断念〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜

小沢氏、週明けにも再聴取 判例参考に共謀認定「政治家だけ特別なのか」(産経新聞)
谷亮子さん 参院選に民主党から出馬…10日夕、表明へ(毎日新聞)
振り込め詐欺「手渡し型」が横行 神奈川(産経新聞)
<チェリスト>823人が平和願い演奏 広島(毎日新聞)
【風】気になる男性の本心(産経新聞)
posted by トミザワ カズヒロ at 03:19| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

石破氏、普天間移設「自民も独自案を検討」(産経新聞)

 自民党の石破茂政調会長は6日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題で、「自民党ならこうすると示さずに『5月末にできなかった。(鳩山由紀夫首相は)辞めろ』というのは従来の野党と一緒で無責任だ」と述べ、党の独自案を検討する考えを表明した。都内で記者団に語った。

 石破氏は独自案について、キャンプ・シュワブ沿岸部(沖縄県名護市)への現行案ではなく与党時代に検討した中から複数の案を提示する方針を示す一方、「(政府が検討している)鹿児島・徳之島への一部移転は絶対にありえない」とも述べた。

 ただ、大島理森幹事長は同日夕、党本部で記者団に対し、「信頼がないところにどういう案を示しても(沖縄県民と)話す環境にはない」と、独自案の提示に難色を示した。党国防部会の関係者も「党が火中のクリを拾う必要はない」と指摘した。

【関連記事】
首相の「努力目標」発言は詭弁 大島氏が批判
鳩山首相の祖父墓に塗料「批判は私自身が受ける」
失敗から何を学ぶか…新しい「鳩山論」の時期が来た
前原氏を「盟友」と呼んだ日 仙谷氏、「ポスト鳩山」のロードマップとは
迷走招いた鳩山首相の「言葉の軽さ」…その8カ月間を追う
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

美容と健康に効く!“真っ黒メニュー”が登場(産経新聞)
首相、徳之島移転案を表明=3町長は拒否−普天間移設(時事通信)
車内に乳児遺体=万引きで逮捕の夫婦の子か−茨城(時事通信)
首相が徳之島3町長と会談「おわびを申し上げたい」(産経新聞)
民家火災で2人死亡=居住の高齢夫婦か−大阪(時事通信)
posted by トミザワ カズヒロ at 11:29| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。