2010年03月03日

「ご当地グルメ」をブランド化=名物料理、商標登録を支援−農水省(時事通信)

 農林水産省は2010年度から、地域ぐるみで名物料理を開発し、地域団体商標などの知的財産権を取得する取り組みを支援する。商標登録する場合に補助するなどの内容で、「ご当地グルメ」をブランド化し、地域活性化に役立ててもらう狙い。地域に古くから根付く料理を掘り起こし、名物に仕立てる活動も対象とする。地元食材を使うことが条件で、地産地消にもつなげる考えだ。
 特産品に地名を付けて「地域ブランド」をつくる取り組みは全国的に盛ん。地名を冠した商品の商標登録を容易にした地域団体商標制度が、06年度から始まったことも追い風になっている。ただ、果物や魚介類といった特産品に比べ、料理を商標登録しているケースは少ないという。
 静岡県の「富士宮やきそば」や栃木県の「宇都宮餃子」のように、「ご当地グルメ」のブランド化に成功した場合、観光集客にも役立つなど地域活性化効果は大きい。このため同省は、地域色豊かな「ご当地グルメ」を創作し、商標登録などを通じてブランド化する地域の活動を後押しすることにした。 

【関連ニュース】
日本郵政、業務自由化を要望=かんぽの宿、一部を介護施設に
一般歳出は0.2%増=10年度地方財政計画案
施政方針演説全文
「iPad」、米で03年に商標申請=アップルと争う可能性も
地域活性化へ「緑の分権改革」=クリーンエネルギーや農産物活用

天皇、皇后両陛下 ハゼの世界展鑑賞 国立科学博物館で(毎日新聞)
津波「避難」対象者、実際に避難は6・2%(読売新聞)
雑記帳 「新潟おでん」売り出しに市民らが新組織発足(毎日新聞)
「調書訂正、聞き入れられず」=元係長、検事の作文と改めて主張−郵便料金不正(時事通信)
「個所付け」漏えい、前原国交相を口頭注意(読売新聞)
posted by トミザワ カズヒロ at 19:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<雑記帳>鉄腕アトムの五月人形を発売 群馬の人形店(毎日新聞)

 群馬県高崎市の「人形の晃月」がこのほど、鉄腕アトムの五月人形を80個限定で売り出した。かぶとなどとセットにして、1体約9万円で通信販売する。

 漫画家、手塚治虫さんの言わずと知れた代表作。正義感の強い少年ロボットが、さまざまな人間との触れ合いを通じて時には悩みつつも成長し、悪と戦うストーリーだ。

 「アトムの勇気と優しさを伝えたかった」と担当者。いじめの陰湿化など、子どもを取り巻く環境は悪くなる一方なだけに、「アトムのような強い子に育って」は親の共通する願いかも。【反田昌平】

【関連ニュース】
小栗旬:「国民的スター役に光栄」 鉄腕アトムで「10万“歯”力だ!」 グリコ・ポスカCM
鉄腕アトム:1億円のアトムを展示販売 渋谷パルコの山梨関連イベントで
鉄腕アトム:リメーク版公開でTシャツ発売 ベルマークもデザインに ライトオン
ナルト:描き下ろし切手シート、10月発売 連載10周年でサスケ、サクラら登場
PLUTO:浦沢直樹が「鉄腕アトム」をリメーク 最終巻がマンガ部門1位に オリコン本ランキング

<外国人選挙権>先送り 反対の国民新に配慮 政府方針(毎日新聞)
公共的施設の全面禁煙要請を全国自治体に通知 厚労省(産経新聞)
寺島しのぶさんに銀熊賞=田中絹代さん以来35年ぶり−ベルリン映画祭(時事通信)
別会社株でインサイダーの疑い=相場操縦事件の会社役員−大阪地検(時事通信)
<自民党>谷川参院幹事長「審議拒否する値打ちがない」(毎日新聞)
posted by トミザワ カズヒロ at 05:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。