2010年02月22日

【党首討論】実母へのカネ無心疑惑「全くの作り話だ」と首相が改めて反論(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は17日の党首討論で、実母からの資金提供をめぐり、自民党が首相側の提供依頼があったのではないかと追及していることに関して「全くの作り話だ。年に1度か2度、母を訪ねていたが、お金の無心は一切していない」と述べた。

【関連記事】
実母資金提供「誠に申し訳ない」と首相謝罪 党首討論
首相激高の巨額“子ども手当て”の真相は!? 邦夫氏発言がカギ
平成の脱税王と居眠り副総理
自民・与謝野氏「弟」使い首相揺さぶり
与謝野氏、激しく首相追及「平成の脱税王だ」 衆院予算委

3人死亡の火事で無罪=放火で起訴の男性−大阪地裁(時事通信)
壱岐島沖で漁船転覆=乗組員2人死亡−長崎(時事通信)
政策会議の見直し検討 平野官房長官(産経新聞)
高速道無料化 海外では 渋滞回避が大原則/混雑課金導入も(産経新聞)
3億円架空増資の投資会社代表に有罪判決 東京地裁(産経新聞)
posted by トミザワ カズヒロ at 18:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。